資格制度

 

 

SHIENアカデミーはSHIEN学を正しく理解し、

活用し、伝え、発展させる人材を育成するた

めに設立されました。

現在、次の2 種類の資格取得制度を設け、活動

しています。SHIEN学アドバイザーの資格認定

をされた方をアカデミー会員としてお迎えして

います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHIEN学アドバイザー/準アドバイザーについて

・SHIENアカデミーが規定するSHIEN学アドバイザー/

準アドバイザーとしての知識と見識を満たす者として認定します。
・SHIEN学準アドバイザーは有償でSHIEN相談会の開催ができます。
・SHIEN学アドバイザーとして有料で次のことを行うことができます。
SHIEN相談会/SHIENに関する記述/SHIEN学アドバイザー用
PPTの使用と説明

 

 

 <認定までのプロセス>
1. 養成講座受講
・ 受講資格チェックを前提に、基礎編・応用編・実地編各1日(計3日)の養成講座にご参加いただきます。
・ 応用編の最後に筆記試験を実施します。筆記試験の通過者が実地編に進めます。

2. 実技試験:実地編修了者対象  
SHIEN学講義(45分)+SHIEN相談会(1,5時間)
実技試験に合格された方をSHIEN学アドバイザーまたは準アドバイザーとして登録します。(登録証発行)

3. SHIENアカデミー入会
アドバイザー登録と同時にアカデミーに入会していただき
アドバイザーとして活動していただきます。
4. 資格更新(3年毎)
料金はお問い合わせください。


******
                  

               

コース名

内容

コース構成

開催日

ファシリテーション コース

SHIEN学の講演、ワークショップを有償で実施したい人向け。SHIEN学アドバイザー、SHIEN学マスターの資格取得ができます。

基礎編

応用編

実践編

6回予定

(関東・北海道・九州)

プラクティショナー コース

SHIEN学を自分の生活に取り入れて実践し、生活の質を上げたい人向け。有償講演等はできませんが、SHIEN学をより深めたい方に最適なコースです。

基礎編

応用編

6回予定

(関東・北海道・九州)

シンポジウム コース

二人以上のコース修了者で有償・無償のSHIEN学に関わるイベント開催が可能です。イベント実施にあたってのシナリオをアカデミーよりご提供します。

基礎編

応用編

実践編

6回予定

(関東・北海道・九州)



◆ SHIEN学を学ぶ 3つのコース  


① SHIEN学アドバイザーコース
 有償でSHIEN相談会やワークショップを開催し、SHIEN学をビジネスとして世の中に広めたい人向けのコースです。

  SHIEN学を用いた組織内研修の講師を目指す方はこのコースをお選びください。
 基礎編・応用編・実践編に各1回ずつご参加いただき、筆記試験、応用試験を経てSHIEN学アドバイザーの資格認定をさせていただきます。
 SHIEN学アドバイザー取得者は、ワンランク上の資格であるSHIEN学マスターコースにチャレンジできます。


② プラクティショナーコース
 SHIEN学を深く学び、自分の生活に取り入れて実践したい人向けのコースです。有償講演等はできませんが、

SHIEN学に基づく生活を送ることで、自他の幸福感向上を目指します。
 基礎編・応用編に各1回ずつご参加いただき、筆記試験を経てSHIEN学プラクティショナーの資格認定をさせていただきます。


③ シンポジウムコース
 SHIEN学を身近なコミュニティに広げていきたい人向けのコースです。当コースを修了した二人以上がチームとなり、

SHIEN学に関する無償のイベント開催が可能です。シンポジウムのシナリオは事前にマニュアルとして提供します。
 基礎編・応用編・実践編に各1回ずつご参加いただき、筆記試験、応用試験を経てSHIEN学シンポジウムの資格認定をさせていただきます。

 

 

※SHIEN学マスター養成コースは、SHIEN学アドバイザー認定を取得し、SHIENアカデミー会員であることが受講条件です。  

 

 

    これから開催予定の講座・セミナー・天分発見ワークショップ 日程です

 

                      → https://www.shien-academy.jp/shien学講座-日程/